トップメッセージ

取締役頭取 谷川 浩道

皆さまには平素より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

2016年10月3日、西日本フィナンシャルホールディングスが誕生し、西日本シティ銀行グループは、西日本フィナンシャルホールディングスグループとして新たにスタートしました。

かねてより、私たちは、特長あるグループ各社の機能強化や組織再編に取り組んでまいりましたが、おかげさまで各社の業容は順調に拡大しております。一方、グループを取り巻く経営環境は、かつてないほど速いスピードで大きく変化し続けております。

こうした状況の下、各社の特長・強みの発揮に向けてグループ内の結束・連携を一層強化し、将来のさまざまな環境変化やリスクに適切に対応するため、私たちは、持株会社体制へ移行し、新たな経営管理体制を構築しました。

当グループでは、今後、「お客さま・地域の期待を超えた総合金融サービスの展開」(「マトリックス・マネジメント」の実現)と、「グループ経営管理態勢とリスク管理態勢の高度化」(「モニタリング・モデル」の実現)をグループ経営戦略として展開することにより、グループ総合金融力を一段と進化させ、「地域経済へのさらなる貢献」と「グループ企業価値の最大化」を目指してまいります。

これからも引き続き、時代の変化を先取りし、熱い「ココロ」で、お客さまの期待を超える「コタエ」を提供してまいる所存でございますので、当グループを今後も末永くご愛顧いただきますよう心よりお願い申し上げます。

株式会社西日本フィナンシャルホールディングス
代表取締役社長 谷川 浩道