地域への多様な貢献活動

地域への多様な貢献活動

顕彰事業

「経営者賞」

 公益財団法人経営者顕彰財団(理事長:久保田勇夫)は、1973年1月より、九州・山口地域で中小企業の経営・技術に優れた業績を収め、地域経済の発展に貢献のあった経営者を「経営者賞」として表彰しています(2021年4月末までに174名表彰)。

「 アジア貢献賞」「アジア未来大賞

 公益財団法人 西日本国際財団(理事長:久保田勇夫)は、国際相互理解の促進のため、九州・沖縄・山口地域でアジアの発展や国際交流に貢献している団体・個人及び小中学校や地域の子ども団体を「アジア貢献賞」(2020年3月より)・「アジア未来大賞」(2006年3月より)として毎年表彰しています(2021年3月末までに「アジア貢献賞」は22回、「アジア未来大賞」は16回表彰)。
※「アジアKids大賞」から「アジア未来大賞」に名称変更しました。

経済・金融情報の提供、金融教育

「新春経済講演会」

 西日本FHは、2008年1月より毎年、最新の金融・経済情報を、お客さまの企業経営や景気見通しの参考にしていただくため、久保田勇夫会長による新春経済講演会を開催しています。(2022年1月末までに15回開催)
 2022年1月の講演会では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、会場での開催に加えWebでも参加できる環境を準備し、「2022年 経済・金融の見通し~世界、日本、そして九州~」というテーマの基調講演に加え、国際舞台で活躍してこられたパネリストをお迎えし、アメリカの対外政策についてのパネルディスカッションを行いました。

「お金のがっこう」

 西日本シティ銀行は、2007年8月より毎年、次代を担う若い世代の金融知識を深めるための金融リテラシー教育を継続的に開催しています。
 2021年8月、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、第17回「お金のがっこう」はWebセミナー形式で開催しました。

お客さまのSDGsへの取組み支援

「SDGsの学校」

 西日本シティ銀行は、小学生を対象としたSDGs啓発冊子「SDGsの学校」を発行しました。本冊子は、小学生が理解できるわかりやすい表現でSDGsについて解説しています。また、小学生にとって身近な学校を舞台にSDGsを「自分ごと」として考える機会を提供しています。
※西日本シティ銀行ホームページからご覧いただけます。

「colabor(コラボラ)」

 西日本シティ銀行は、2020年6月、地方創生SDGsに特化したWebサイト「colabora」の運用を開始しました。
 このWebサイトでは、当社グループが実施するSDGs達成に向けた取組みを紹介するほか、地域の企業が実践しているSDGsへの取組みや自治体が実践している地方創生の取組みなどを記事型コンテンツとして紹介しています(2021年3月末までに19本の記事を掲載)。

「SDGs事業アイデア発想塾」

 西日本シティ銀行は、株式会社九州博報堂と業務提携し、2021年4月、オリジナルのカードゲーム(企業版『街- 1カード』)を活用した「SDGs事業アイデア発想塾」を立上げました。発想塾は、SDGsや地方創生に資するビジネスアイデア創出や社会課題解決への貢献を目指す企業を、地域金融機関と広告会社が協働してサポートするワークショップ型のコンサルティングで、参加企業の社員に「社会に良いこと」・「自社の収益につなげるアイデアの発想」を行う場を提供します。

「ワンクのSDGsプロジェクト」

 西日本シティ銀行は、キャラクター「ワンク」の知的財産権をグッズ等の製造販売業者が使うことを許諾し、製造販売業者のWebサイトや店舗でオリジナルの「ワンクグッズ」を購入できるスキームを構築しました。2021年4月から「ワンクのSDGsプロジェクト」として、西日本シティ銀行が得る「ワンク」の使用許諾料をSDGsへの取組みとして社会福祉団体等に寄付します。愛らしくスタイリッシュなワンクグッズの製造・販売、そして購入を通じて、より良い社会づくりや経済活性化に貢献することができます。

文化・芸術活動

「日本の神様と舞い踊ろう」

 西日本シティ銀行は、地域文化の伝承と発展のため、公益財団法人 福岡文化財団(理事長:久保田勇夫)との共催により、2015年11月より毎年、「日本の神様と舞い踊ろう~地域に根付く神楽と神舞~」を開催しています。(2021年3月末までに6回開催)

「NCB音楽祭」

 西日本シティ銀行は、公益財団法人 福岡文化財団(理事長:久保田勇夫)との共催により、2014年12月より、年末の街に音楽で元気をお届けするため、「NCB音楽祭」を毎年開催しています(2021年12月末までに7回開催)。

「福岡ルネッサンス NCBプロムナードコンサート」

 西日本シティ銀行は、公益財団法人 福岡文化財団(理事長:久保田勇夫)との共催により、2020年5月より、毎月1回「福岡ルネッサンス NCBプロムナードコンサート」を開催し、地元ゆかりのさまざまなジャンルの音楽家によるプログラムを皆さまにお届けしています。
※1986年1月より毎月1回開催していた「プロムナードコンサート」が開催400回を迎えたため、2020年5月に「福岡ルネッサンス NCBプロムナードコンサート」にリニューアルしました。

情報提供番組

 西日本シティ銀行では、地元TV局と共同でTV番組を制作し、地域の歴史・文化、地元企業や地域の“元気”を地域の皆さまに紹介しています。

「志、情熱企業」

 2008年5月より、地元企業の中で、特徴ある技術力やノウハウを持ち、未来に飛躍する地元企業の志と情熱を紹介しています。
 2019年10月より、長崎地区でも放送を開始しました(2021年9月末までに福岡695回、長崎104回放送)。
福岡地区 毎週土曜日 18時50分~18時55分 RKB毎日放送にて放送中
長崎地区 毎週日曜日 22時54分~22時59分 NBC長崎放送にて放送中

「温故知新『発見!九州スピリット』」

 2014年4月より、進取の気性に富んだ九州人スピリットをテーマに、意外に知られていない人物、出来事、祭りなどの幅広い分野で「知らなかった九州」を紹介しています(2021年9月末までに362回放送)。
毎週土曜日 23時10分~23時15分 KBC九州朝日放送にて放送中

「まちが☆スキー」

 2018年4月より、「地域の元気を応援する」をコンセプトに、まち・ひと・しごとにスポットを当て、地域の活性化に向けたさまざまな取組みを紹介しています。
 2019年4月より、長崎地区でも放送を開始しました。なお、当番組は、長崎市が掲げる「長崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に適合した取組みとして、長崎市より「長崎創生プロジェクト事業」に認定されました(2021年9月末までに福岡181回、長崎126回放送)。
福岡地区 毎週土曜日 9時25分~9時30分 FBS福岡放送にて放送中
長崎地区 毎週金曜日 22時54分~23時00分 NIB長崎国際テレビにて放送中

「ミライへの1minute」

 2020年10月より、多くの才能がひしめく九州で、その時・その瞬間を大事にしながら、自身が信じる芸術の道に情熱を注ぐ「若きアーティスト」たちの活動を、1分間のパフォーマンスとともに紹介しています(2021年9月末までに福岡51回、長崎50回放送)。
福岡地区 毎週日曜日 17時25分~17時30分 TNCテレビ西日本にて放送中
長崎地区 毎週土曜日 16時25分~16時30分 KTNテレビ長崎にて放送中