人財戦略

人財戦略

 西日本FHグループは、「人間力の向上」、「組織力の向上」、「成長をサポートする組織風土の醸成」を通じて、豊かな人間性と専門知識を併せ備えた金融のプロフェッショナルの育成に努めています。

人財育成

職階別の人財育成施策

 西日本シティ銀行では、以下の職階別にそれぞれ最適な人財育成を行っています。

  • 育成層
  • 若手層
  • 中堅層
  • マネジメント層
  • ベテラン層

専門人財の育成

 西日本FHグループは、お客さま起点の“One to Oneソリューション”を、デジタルとヒューマンタッチの両面から提供していくことを目指しており、そのために必要となる「デジタルに強い人財」や、「専門的かつ高度な相談に応じることのできる人財」を、計画的に育成しています。
また、内部での育成だけでなく、即戦力となる人財の採用にも力を入れています。

採用活動

 西日本シティ銀行では、優秀な人財を獲得するため、採用情報サイトに具体的な業務内容等を優績者の声とともに掲載しているほか、SNSなどを活用して広く採用情報を発信しています。また、コロナ禍における採用活動手法としてリモート面接も積極的に取り入れています。

ダイバーシティ&インクルージョン

 西日本FHグループは、企業の持続的成長のためには、性別に関係なく全ての職員の活躍が不可欠との認識にたち、女性職員の活躍推進と、両立支援制度の充実に取り組んでいます。

働き方改革

 西日本シティ銀行では、従業員が活き活きと働ける職場をつくるために、業務の効率化(RPA等)に加え、テレワークや時差出勤など柔軟な働き方の支援にも力を入れています。